天城サイクリング オフィシャルホームページ

伊豆市観光協会天城支部 運営|天城サイクリング オフィシャルホームページ

天城のサイクリング用にビアンキを5台ご用意しました。
1日/2,000円でレンタルしています。
どうぞお申し込みください。

自転車予約の詳細はこちら
Recomened course
コ−スのご紹介 │ しろばんばの里コース
しろばんばの里コース

しろばんばの里コース

しろばんばの里 コースマップ

★★★ START ★★★

しろばんばの里周辺の地域をゆったり観光しながら走るサイクリング専用コースです。
天城の大自然はもちろん、歴史や温泉など色々な体験をすることができる
バラエティ豊かなコースとなっております。

弘道寺 弘道寺

弘道寺は、アメリカ初代駐日総領事のタウンゼント・ハリスが訪れた場所としても知られています。
安政4年(1857)年、湯ヶ島を訪れた際に初めて富士山を見て、その美しさに大変感動したと「日本滞在紀」に記されています。

荒原の棚田 荒原の棚田
荒原の棚田荒原の棚田

長野地区に広がる棚田は日本の棚田100選にも選ばれました。
後ろのほうには茅葺屋根の民家も・・・。 日本の古き良き原風景が広がります。
季節によってそれぞれ違う風景、違う色合いを見せてくれる棚田は、写真撮影のスポットとしても人気です!!

しろばんばの郷 しろばんばの郷

荒原(あらはら)の棚田。地元の方々には【あーらの棚田】という愛称で親しまれているスポットです。
日本文学を代表する作家、井上靖。子供時代を過ごした天城湯ヶ島を思い出して描いた自伝的小説が名作「しろばんば」。
小説の冒頭部分が刻まれたしろばんばの碑が建っているこの場所は、旧井上邸跡地でもあります。

明徳寺 明徳寺明徳寺

「トイレの神様」として親しまれる明徳寺。
明徳年間に利山忠益禅師により建立された禅宗(曹洞宗)の寺。東司(便所)の守護神烏瑟沙摩明王をまつり、
下の病にご利益があるとして全国的な信仰を集めています。
お札、お守りの他、将来下の世話にならなくて良いといわれるご祈祷されたショーツ、
おねしょがなおるという子供向けのパンツなどユニークなものも販売されています。

【しろばんばの里コース オススメ寄り道スポット】 マルゼン精肉店 マルゼン精肉店

いのししをイメージした、かわいい形の猪肉たっぷりのコロッケです。

【しろばんばの里コース オススメ寄り道スポット】 TOKYOラスク伊豆ファクトリーTOKYOラスク伊豆ファクトリーTOKYOラスク伊豆ファクトリー

伊豆市役所天城湯ヶ島支部に併設されたTOKYOラスクへ。
駐車場では、巨大な金のしいたけ足湯がお出迎え。(無料)
TOKYOラスクには¥0カフェという休憩スポットが。飲み物はなんと¥0です!!
ラスクの他にも、伊豆市の美味しいお菓子が揃います。
(右の写真は、三芳屋製菓「しいたけマドレーヌ」・梅月「地伊豆どらやき」・TOKYOラスク「東京ラ・パン」)

【しろばんばの里コース オススメ寄り道スポット】 河鹿の湯河鹿の湯

共同温泉「河鹿の湯」。「河鹿の湯」は共同浴場として地域の方に親しまれています。
サイクリング途中にも是非お立ち寄り下さい。
【定休日】水曜日 【入浴料】大人250円 小人100円  【営業時間】13:00〜22:00 (入場受付21:30まで)
(タオルや洗面用品は持参してください。)

【しろばんばの里コース オススメ寄り道スポット】 テルメいずみ園テルメいずみ園

宿泊も出来る日帰り入浴施設です。
【定休日】毎週火曜  【日帰り入浴料】 大人700円 小人300円(3時間)  【営業時間】10:00〜21:30

【しろばんばの里コース オススメ寄り道スポット】 湯道・出会い橋湯道・出会い橋

湯道はかつて里人や文人たちが川原の湯へ 通い想をめぐらした小道です。
現在では散策路として親しまれています。男性的な本谷川にかかる「男橋」と女性的な猫越川にかかる「女橋」。
同じ形をした2つの橋が出会い橋。2つの川が合流する付近にあることから「出会い橋」と名付けられました。
男性は男橋を、女性は女橋をわたれば、向こうから来た人が運命の人になるといわれています。

pagetop